日本顕微鏡学会 様々なイメージング技術研究部会

 

ようこそ! こちらは上記研究部会の活動を紹介するページです。

 

日 付
活 動 内 容
2016.11.20-21 埼玉県東松山市のホテル紫雲閣において第4回研究会を開催いたしました。ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。当日の様子はこちらこちらを、参加者の皆様のアンケートはこちらをクリックしてご覧ください。

2016.9.28

【メール参加申込受付中】

2016年11月20日(日)〜21日(月)開催の研究会のプログラムを決定いたしました。こちらをクリックしてご覧ください。

締切は11月2日(水)です。定員50名に達し次第締め切ります。

 

第4回 研究会

主催:日本顕微鏡学会 様々なイメージング技術研究部会

共催:文部科学省 先端研究基盤共用促進事業 共用プラットフォーム形成支援プログラム「アトミックスケール電磁場解析プラットフォーム」 

共催: 新学術領域研究「3D活性サイト科学」

2016.8.3 次回研究会の概要をお知らせします。 テーマ:「干渉」「位相計測」「ホログラフィー」。 日程:2016年11月20日(日)午後〜21日(月)午前または午後の早い時間まで。 場所:日立中央研究所「鳩山地区」(旧 日立基礎研)。 講演内容:「電波干渉計による銀河のイメージング」(国立天文台 本間希樹氏)ほか。
2016.6.13 第1回幹事会を開催しました。
2016.3.22 本研究部会の設置が認められました。

 

 当研究部会は、電子顕微鏡法に限らず、放射光やレーザー(光)、中性子、ミュオン、陽電子、走査型プローブなど、様々なプローブを用いた「イメージング技術」をキーワードに、それぞれの専門手法、応用分野、対象スケールの枠を越えた異分野交流型の議論(Interdisciplinary discussion)を行い、新しいアイデアに基づく萌芽的な研究または異分野間の相補的な共同研究を生み出すことを目的としています。

 

 

トップへ

 

Copyright: The Japanese Society of Microscopy. All Rights Reserved.