日本顕微鏡学会 様々なイメージング技術研究部会

 

ようこそ! こちらは上記研究部会の活動を紹介するページです。

 

 当研究部会は、電子顕微鏡法に限らず、放射光やレーザー(光)、中性子、ミュオン、陽電子、走査型プローブなど、様々なプローブを用いた「イメージング技術」をキーワードに、それぞれの専門手法、応用分野、対象スケールの枠を越えた異分野交流型の議論(Interdisciplinary discussion)を行い、新しいアイデアに基づく萌芽的な研究または異分野間の相補的な共同研究を生み出すことを目的としています。

 

日 付
活 動 内 容
2017.9.19

【メール参加申込受付中】

2017年11月17日(金)〜18日(土)開催の研究会のプログラムを決定いたしました。こちらをクリックしてご覧ください。

参加申込締切は 10月31日 (火) です。

定員80名に達し次第締め切ります。

 

主催:日本顕微鏡学会 その場観察研究部会

第2回 研究会

 

主催:日本顕微鏡学会 様々なイメージング技術研究部会

第5回 研究会

 

共催:新学術領域研究「3D活性サイト科学」

2017.8.13

(2017.9.19更新)

【次回研究会のお知らせ】

2017年11月17日(金)および18日(土)@愛知県

今回は、その場観察研究部会との合同研究会です。

「その場観察・解析」をテーマに様々なイメージング技術を議論します。

 

【研究会の内容(決定版)】

一日目:11月17日(金)PM 愛知県岡崎市 生理研

「その場観察研究部会」研究会

 

基調講演:

福嶋 球琳男 (株式会社 ステム)「目指せ、New Horizon of Wet Cell Microscopy」

 

講演1:

高井 義造 (大阪大)「試料の3次元追尾と高次収差実時間補正を可能にする電子顕微鏡システムの開発」

 

講演2:

波多 聰 (九州大)「TEM内その場変形トモグラフィー観察システムの開発」

 

講演3:

桒原 真人 (名古屋大)「コヒーレントスピン偏極パルス電子線による時間分解 TEM 観察」

 

講演4:

原野 幸治 (東京大)「分子科学研究ツールとしての実時間原子分解能電子顕微鏡イメージング」

 

ここから、その場観察研究部会 + 様々なイメージング技術研究部会 合同企画

 

講演5:

的場 修(神戸大)「音場のイメージング」

 

二日目:11月18日(土)AM, PM 愛知県蒲郡市 天の丸

 

 

講演6:

新倉 弘倫(早稲田大)「アト秒位相分解・波動関数マイクロスコープ」

 

講演7:

熊本 康昭(京都府立医科大)「ラマン散乱光によるその場バイオメディカル分子イメージング」

 

講演8:

針山 孝彦(浜松医科大)「真空ナノスーツの開発と応用」

 

講演9:

清水 貴弘(日本自動車研究所)「固体高分子形燃料電池用電極触媒のオペランド TEM 観察」

 

講演10:

関澤 央輝(JASRI)「固体高分子形燃料電池に対する放射光X線3次元化学状態イメージング計測」

 

講演11:

鈴木 宏輔(群馬大)「コンプトン散乱法による実用リチウムイオン二次電池の非破壊反応分布イメージング」

 

講演12:

吹留 博一(東北大)「オペランド顕微X線分光による二次元電子系電子デバイスの動作機構の定量的解明」

 

講演13:

福間 剛士(金沢大)「液中原子間力顕微鏡を用いた固液界面現象のその場観察」

2016.11.20-21 埼玉県東松山市のホテル紫雲閣において第4回研究会を開催いたしました。ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。当日の様子はこちらこちらを、参加者の皆様のアンケートはこちらをクリックしてご覧ください。

2016.9.28

【メール参加申込受付中】

2016年11月20日(日)〜21日(月)開催の研究会のプログラムを決定いたしました。こちらをクリックしてご覧ください。

締切は11月2日(水)です。定員50名に達し次第締め切ります。

 

第4回 研究会

主催:日本顕微鏡学会 様々なイメージング技術研究部会

共催:文部科学省 先端研究基盤共用促進事業 共用プラットフォーム形成支援プログラム「アトミックスケール電磁場解析プラットフォーム」 

共催: 新学術領域研究「3D活性サイト科学」

2016.8.3 次回研究会の概要をお知らせします。 テーマ:「干渉」「位相計測」「ホログラフィー」。 日程:2016年11月20日(日)午後〜21日(月)午前または午後の早い時間まで。 場所:日立中央研究所「鳩山地区」(旧 日立基礎研)。 講演内容:「電波干渉計による銀河のイメージング」(国立天文台 本間希樹氏)ほか。
2016.6.13 第1回幹事会を開催しました。
2016.3.22 本研究部会の設置が認められました。

 

 

トップへ

 

Copyright: The Japanese Society of Microscopy. All Rights Reserved.