青木・大瀧研大瀧研究室
ホームページです。

最終更新日:Tue, Sep 3, 2013

九大総理工・大瀧研究室のwebサイトへようこそ。

私たちの研究室は、物質理工学専攻の理論物質学教育分野、青木・大瀧研の実験(物質)グループです。青木・大瀧研は、青木百合子教授の率いる理論グループと、われわれ実験グループから構成されており、研究内容は大きく違います。両グループは研究面においては人的にも資金的にもほぼ独立して活動しています。

私たちの研究室では、無機物質を中心とした新規機能性材料についての実験研究を行っています。無機物質の誇る強靱で多様な物性バラエティを材料化学的立場から最大限に活用し、さらに有機分子の持つ優れた自己構築機能や選択的相互作用を協奏的に発現させることにより、熱電エネルギー変換、光エネルギー変換、情報記録などの高度な機能を持つ新しい無機材料の開発を進めています。

なかでも電子や熱が特異な輸送特性を示す新しい酸化物セラミックス熱電変換材料や、量子サイズの低次元ナノ物質が自己集積した精緻なナノ超構造体などを対象に、「ナノ構造が産み出す特異物性と新規機能性無機材料の創出」をターゲットとして、基礎研究と応用開発研究の両翼を推進しています。筑紫キャンパスのシンボルC-Cubeでお待ちしています。

2006年1月の研究室スキースノボツアーにて。


研究室見学などは随時受け付けています。出張等で不在のこともあるので、あらかじめご連絡いただけると助かります。

所属・連絡先

九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻
(総合理工学研究院 エネルギー物質科学部門)
固体表面科学大講座 理論物質学教育分野
准教授 大瀧 倫卓

〒816-8580 福岡県春日市春日公園6-1(筑紫キャンパス)
総合研究棟(C-Cube)5階509号室

電話&FAX:092-583-8835

e-mail: ohtaki@mm.kyushu-u.ac.jp
(コピーペーストしてから@マークを半角に変えて下さい)


「九州大学研究者情報」の大瀧の項
2011年度分を更新しました。

What's new?