総理工セミナー「バイオ・光・宇宙の話」

2015 年度 総理工セミナー 「バイオ・光・宇宙の話 ―プラズマの基礎・応用研究の最前線―」

開催日時:2016 年1月 23 日(土)10:00~15:10
場所:筑紫地区 総合研究棟1階筑紫ホール

プログラム

10:00-11:00 開会の挨拶 内野喜一郎(九州大学総合理工学研究院 教授)

10:10-10:30「短波長光-EUV 光と軟 X 線-を使うステージに」 東口 武史(宇都宮大学工学研究科 准教授)

10:30-10:50「極端紫外光源プラズマの最適化 ―プラズマのレーザー計測―」 富田 健太郎(九州大学総合理工学研究院 助教)

10:50-11:10「宇宙プラズマ研究の現状と課題」 羽田 亨(九州大学総合理工学研究院 教授)

11:10-11:30「プラズマ物理学で迫る宇宙放射線の謎」 松清 修一(九州大学総合理工学研究院 助教)

11:30-11:50「医療・ヘルスケア産業の新展開」 玉井 伯樹(キヤノンライフケアソリューションズ(株) 取締役)

11:50-12:10「プラズマと光を用いた医療・バイオ・農業先端応用技術」 林 信哉(九州大学総合理工学研究院 准教授)

12:10-12:30 質疑・応答(午前の部)

12:30-13:20 休憩(昼食)

13:20-13:40「人工衛星における電気推進ロケットの活用状況」 後藤 祥史(三菱電機(株)宇宙開発利用推進室 副室長)

13:40-14:00「九州大学での電気推進ロケットの開発状況」 山本直嗣(九州大学総合理工学研究院 准教授)

14:00-14:20「大型レーザーで宇宙を探る」 坂和 洋一(大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 准教授)

14:20-14:40「 レーザー生成プラズマを用いた宇宙高エネルギー現象の模擬実験」 森田 太智(九州大学総合理工学研究院 助教)

14:40-15:00 質疑・応答(午後の部) 15:00-15:10 閉会のことば

Posted on 2016-01-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です